ARC研築について

ARC研築について

ARC研築は”いっしょにつくる”をコンセプトとして生まれた会社です。
実現したい暮らしをワークショップ形式(DIY)で参加する住まいづくりをします。

自分の家を自分でつくることは、その家やそこでの暮らし方にもっと愛着が持てます。

ARC研築の取り組み

DIYによるセルフリノベーションの企画や設計、サポート

中古住宅や古民家、空き家などを購入した方、賃貸だけどDIYで自分らしい暮らしを実現したい方などにセルフリノベーションのプランの企画や設計、サポートをしています。
何から始めたらいいのかわからない、道具の使い方がわからないなど、何でもお気軽にご相談ください。

空き家の利活用

空き家を相続して管理に困っている方、空き家を活用したいけどどうすればいいのかわからない方、空き家を探している方のサポートもさせて頂いています。
建築士が空き家に携わることで、適切なリフォーム、賃貸住宅としての活用など空き家問題解消の一端を担います。

ハウスドクターとして住まいの長寿命化

住まいの長寿命化は、設計者のアフターケアなしでは困難です。ハウスドクターとしての役割を設計者が担い、住まいの維持保全に努めます。

株式会社ARC研築の村上です。
人口の減少や高齢化が進み、住宅市場は縮小しています。だからこそ「生活の質の向上」を目指し、新しい住まいのあり方をご提案します。