DIYで住まいをつくるとは…

住まいづくり

DIYで住まいをつくることは、工事費を安くすることが目的ですが、それだけではありません。

DIYで家族や友人とつくることで、その住まいに愛着がわきます。

職人さんの仕事がわかり、施工費がどれくらいなのかを実感することができます。

メンテナンス時に、どこまで自分でできるのか、もしくはプロに依頼すべきなのかの判断もできます。

家族や友人だけでなく、地域の人を巻き込み、DIYのネットワークができれば、
中古住宅の流通や、団地の再生、空き家や古民家の利活用がもっと活発になり、
空き家問題の解消につながっていくと思います。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
株式会社ARC研築をフォローする
住まいづくり
株式会社ARC研築