「暮らしにおける木について」セミナー

住まいづくり

水無瀬神宮にて、一般社団法人古民家再生協会大阪主催のセミナーに参加してきました。

内容は
・森林と島本の木について
・アフターコロナの住まいづくりについて

島本や三島地区の林業や木材利用など、今後のDIYでのすまいづくり・まちづくりに直接関係するお話でした。
将来的にはDIYで使えるような床材などを島本町含む、三島地区から発信したいですね。

アフターコロナの住まいづくりは、家族みんなで住まいについて考え、自分たちの家は自分たちでつくり、守っていくことが大切になります。
それがDIYでの住まいづくりです。
費用を抑えるためだけでなく、自分たちの家だからこそ、10年後、20年後の住まい方について考え、自分たち(DIY)で住まい方を変えていく必要があります。

今後、Locaco Projectでも、色々関わらせて頂くことになりそうです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
株式会社ARC研築をフォローする
住まいづくり
株式会社ARC研築